新聞配達やってみた

49才が挑む新聞配達日記です。

配達212日目 お告げ

2021年4月19日

天気 晴れ

外気温 6度

 

新聞を積み込んでいるとパトカーのサイレンとスピーカーからの声

「誰か捕まったな・・・」

 

次に救急車のサイレン。

「乗りたくないなぁ・・」

 

これを守護霊様のお告げ(笑)と思い安全運転で配達する。

 

カブの後ろブレーキが鳴キーキーときまくる。

深夜の住宅街ではキツイ。

 

無事配達完了。

 

お疲れ様です。